機械宇宙システム工学コース

機械宇宙システム工学コース

宇宙システムに代表される複雑な工学システムに機械分野を基礎にして取り組む素養を身につけるために材料力学・熱力学・流体力学・機械力学・機械材料と言った機械工学に関する基礎を学んだ上で、PBLを通じたシステム工学・プロジェクトマネジメント並びに、宇宙材料・宇宙環境・軌道力学・推進・通信・流体・熱構造・誘導制御といった各種要素技術に関する科目を学びます。

キーワード

宇宙でのごみ問題、再突入体などの空力設計や潮流発電、材料劣化、ロケットシステム

養成する技術者像

材料力学・熱力学・流体力学・機械力学・機械材料といった機械工学に関する幅広い基礎知識と宇宙工学の専門知識を有し,それらを応用して次世代の宇宙システム,宇宙インフラを開発できる人材を育成します.また,システム工学やプロジェクトマネージメントをPBLで実践的に学び,将来物作りの現場で宇宙システムに代表される複雑な工学システムを開発できる人材を育成します.