学生紹介

井上弥生さん

趙研究室
東筑紫学園高等学校卒(福岡県)

井上弥生さん 人工衛星を打ち上げる!
 子どもの頃から夢見た世界へ

小さい頃から星が好きで、宇宙関係の仕事に憧れていました。
九工大を選んだのは、宇宙工学の研究が充実し、学生が行うプロジェクトも活発だから。入学後、衛星開発プロジェクトに参加しました。「扇龍弐号」の打ち上げの頃でした。先輩たちを目標に頑張り、やがて自分たちが主体となり、2年間全力で衛星開発に取り組みました。自分たちの手で開発した衛星が打ち上がる喜びはかけがえのないものです。3年次にはPBLの授業でロケットを製作。4人グループで完成させたロケットを、実際に平尾台で打ち上げました。ロケットが帰ってきた時はとても嬉しかったです。
今後、宇宙工学の知識、衛星開発プロジェクトの経験を活かして、人工衛星の開発や打ち上げの手助けを行う仕事がしたいと思っています。九工大は、やりたいことを全力で出来る大学です。受験生の皆さん、いま学んでいることは大学での基礎となります。たくさん勉強してください。