学科概要

学科の特徴

平成30年4月、九州工業大学に日本初となる宇宙に特化した専門学科、宇宙システム工学科が誕生しました。
近年、宇宙に関する研究・開発・利用は、多岐にわたるとともに、急速に発展しています。例えば、通信・放送・気象観測等の実用衛星は、今や私たちの生活になくてはならないものになっています。また、宇宙のさまざまな謎を解明することを目的とする多数の科学衛星や探査機が活躍しています。
そのような中で、宇宙システム工学科では、人工衛星やロケットなどの宇宙システムをはじめとして、さまざまな分野における複雑な工学システムの創成、研究開発、製造、運用を担える高度技術者・研究者の養成を目指しています。

宇宙システム工学科は、次世代の宇宙開発・利用を担いたいと思う皆さんに、ホンモノの宇宙を学ぶ場を提供します。